インストール キャッシュまたは ISO が破損しているように思われる (エラー 0x80070643) - Visual Studio Skip to content
インストール キャッシュまたは ISO が破損しているように思われる (エラー 0x80070643)2020-12-10T13:53:33-08:00

Visual Studio 2015 に関する FAQ

マイクロソフトにはどのような支援ができるでしょうか。

インストール キャッシュまたは ISO が破損しているように思われる (エラー 0x80070643)

Visual Studio のインストールに ISO ファイルを使用している場合や、ISO ファイルから書き込んだ DVD を使用している場合、ISO ファイルがダウンロード プロセスで破損した可能性があります。 ISO ファイルの整合性は、Microsoft ファイル チェックサム整合性検証ツールで確認することができます。 これを行うには、次の手順を実行します。

  1. Microsoft ファイル チェックサム整合性検証ツールをダウンロードしてインストールする
  2. ツールのインストール中、ファイルを抽出するディレクトリを指定するよう求められます。 後でアクセスできるよう、そのディレクトリを書き留めておきます。 たとえば、ファイルは次の場所に抽出できます。
  3. C:TEMPfciv
  4. コマンド プロンプトで次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。
    <DIRECTORY_NAME>fciv.exe -sha1 <ISO_NAME>
  5. このコマンドでは、プレースホルダー <DIRECTORY_NAME> はファイルの抽出先フォルダーを表し、<ISO_NAME> は Visual Studio ISO ファイルのパスを表します。 詳細については、抽出先ディレクトリの ReadMe.htm ファイルをご覧ください。
  6. ファイル チェックサム ツールから返された SHA-1 値が想定されている値と一致することを確認します。 想定されている値を特定するには、ISO ファイルのダウンロード先のフォルダーを検証します。
    注: 想定されている SHA-1 値はそれぞれのダウンロード元によって異なります。
    必要な SHA-1 値は次の場所にあります。 https://visualstudio.microsoft.com/en-us/downloads/visual-studio-2015-iso-sha1-vs.aspx

    1. ISO ファイルを MSDN からダウンロードした場合、SHA-1 値が各 ISO ファイルの [詳細] セクションに表示されます。
    2. ISO ファイルをダウンロード センターからダウンロードした場合、SHA-1 値は製品ページの [インストール手順] セクションを展開すると見つかります。

想定されている SHA-1 値がファイル チェックサム ツールから返された値と一致しない場合、ISO ファイルは破損しています。 その場合はファイルを削除し、もう一度ダウンロードしてください。

  • ISO ファイルを DVD から入手した場合、Visual Studio Web インストーラーまたは ISO ファイルを MSDN または Microsoft ダウンロード センターからダウンロードしてもう一度インストールしてみてください。
  • DVD を小売店から購入した場合は、その店舗の Web サイトから Visual Studio もダウンロードし、DVD に付属しているライセンス キーを使用して Visual Studio のライセンス認証を行うことができます。 このプロセスの詳細については、小売店にお問い合わせください。

インストール中にエラーが発生した

Visual Studio を修復しようとしてエラーが発生する場合は、インストール キャッシュが破損している可能性があります。 キャッシュを修復するには、次の手順を行います。
  1. Visual Studio を閉じます。
  2. 管理者特権でのコマンド プロンプトを開きます。 これを実行するには、[スタート] をクリックして [検索開始] ボックスに「cmd」と入力し、その結果リストで cmd.exe を右クリックして [管理者として実行] をクリックします。
  3. コマンド プロンプトで次のコマンドを入力し、Enter キーを押します。
サポートに戻る

フィードバック