Skip to content
クライアント側2019-05-07T14:15:56-07:00

クライアント側

Visual Studio では、多種のクライアント側フレームワークをサポートしています。

Angular

Visual Studio IDE で Angular を使用することで、最新の Web プラットフォーム機能を使用して、アプリのようなエクスペリエンスを提供できます。 Angular の依存関係挿入システム用の Angular プロジェクト テンプレートや完全な IntelliSense に加え、HTML プロパティやテンプレート バインディングがサポートされます。

VueJS

Visual Studio 2019 には Vue.js フレームワークの強化されたサポートが含まれており、Vue.js、JavaScript、TypeScript でアプリケーションを作成するときの開発エクスペリエンスが向上します。

React.js

React.js プロジェクト テンプレートを使用して、React.js を使用する新しい ASP.NET Core アプリケーションを作成できます。 動的 IntelliSense や JSX 構文用のまったく新しいエディターでの JavaScript 編集機能のフル サポートをご活用ください。

Bootstrap

世界中で最も人気のあるフロントエンド コンポーネント ライブラリを使用して、応答性に優れた、モバイル ファーストのプロジェクトを Web 上で構築できます。 Bootstrap は、HTML、CSS、JS で開発するためのオープン ソースのツールキットです。 Visual Studio では、入力候補一覧でロゴを表示するので、どのクラスが Bootstrap CSS フレームワークのものか識別しやすくなっています。

Apache Cordova

Visual Studio Tools for Apache Cordova を使用して iOS、Android、Windows デバイス用のクロスプラットフォームのモバイル アプリを構築します。 Visual Studio では、Apache Cordova をベースに HTML、CSS、JavaScript を使用して、アプリの構築を初めて開始するのに必要なツールが提供されます。

screenshot of code editing window

フィードバック