Skip to content
Visual Studio Preview | Visual Studio2020-07-09T13:23:09-07:00

Visual Studio Preview

Visual Studio の未来をいち早くご体験ください

利点

Visual Studio にまだ組み込まれていない新機能を、プレリリース版でいち早く体験できます。

並列で試す

実稼働インストールには影響を及ぼさずに、メイン リリース版と並列で Preview 版をインストールできます。*

統合ターミナルと柔軟なタブ レイアウト

Visual Studio には 統合ターミナル エクスペリエンスが搭載されるようになり、開発者 PowerShell、開発者コマンド プロンプト、その他使用可能な WSL ディストリビューションで使用できるプロファイルが備わっています。 統合ターミナルは、その中核の大部分を Windows ターミナルと共有しています。これにより、ターミナルのエクスペリエンスがより堅牢になり、新しい機能をよりすばやく導入することができます。
コード エディターの上部にあるドキュメント タブを管理できるだけでなく、エディターの左側または右側にある縦方向リストで管理することもできるようになりました。
Screenshot of demonstration of vertical tabs

リリース ノート

新しい Git と GitHub のエクスペリエンス

Visual Studio の Git エクスペリエンスが改良され、GitHub や他の場所のコードと連携できる優れたエクスペリエンスが提供されるようになりました。 GitHub でホストされているオンライン リポジトリを参照し、それを Visual Studio 内から直接複製することで、コーディングを開始できます。 新しいプロジェクトでは、ローカル Git リポジトリを初期化して、1 回のクリックで GitHub (プライベートまたはパブリック) でホストされるようにプッシュすることができます。 お使いのコードが読み込まれると、新しい Git ツール ウィンドウにお使いのコードの操作が統合され、ツールとアプリケーション間のコンテキスト切り替えが最小限に抑えられます。
Collaborate screenshot Collaborate animation

リリース ノート

スナップショット デバッガーを再起動する必要はありません

最新リリースの スナップショット デバッガーでは、アプリの再デプロイは不要です。ユーザーは、スナップショット デバッガーを初めて有効にするときに、Azure App Service (.NET Core 3.1) を再起動する必要がなくなりました。 スナップショット デバッガー セッションを開始し、キャプチャしたスナップショットにアタッチするだけで、変数を検査したり、[ローカル]、[ウォッチ]、[呼び出し履歴] ウィンドウを使用したり、式を評価したりすることができます。 これは、Web サイトがライブ状態のままで、エンド ユーザー エクスペリエンスに影響がない場合に実行できます。
Snapshot Debugger screenshot Snapshot Debugger screenshot animation

.NET Core 3.1 プロジェクト

Visual Studio 2019 で .NET Core 3.1 プロジェクトを作成できるようになりました。 また、ワーカー プロジェクトを Azure Container Registry、DockerHub などに発行することもできます。 Visual Studio では、新しい Open API と GRPC サービス参照を .NET Core 3.1 プロジェクトに追加できるようになりました

リリース ノート

コミュニティへの参加

弊社は、お客様にとって価値のある製品を開発するために、開発のあらゆる段階で、ユーザーの声に耳を傾け、ユーザーと情報を交換することが必要だと考えています。
Visual Studio Preview の次回のリリースを評価される際に、バグ レポートや機能提案などを、開発者コミュニティにお寄せください。開発者コミュニティでは、Microsoft の製品エンジニアに直接感想やご意見をお伝えいただけます。 皆様からのフィードバックは、製品開発と、最高品質の製品を生み出す力になります。

開発者コミュニティ

フィードバック