Skip to content
スキップしてメイン コンテンツへ
Visual Studio
//Visual Studio Live Share | Visual Studio
Visual Studio Live Share | Visual Studio2019-07-18T16:22:08-07:00

Visual Studio Live Share

リアルタイムの共同開発

参加者がコラボレーション セッション中の状況を示す Visual Studio Live Share のスクリーンショット
2 名のユーザーが共同作業でリアルタイムに編集コードを強調表示しているアニメーション GIF

あらゆる言語、あらゆるアプリで簡単に共有できる

Live Share を使用すると、ビルドしているアプリの種類、プログラミングに使用している言語、稼働している OS、共同作業が必要なタイミングに関係なく、チームメイトとプロジェクトをすぐに共有できます。 チームメイトはリポジトリを複製したり、自分の環境をセットアップしたりせずに、リアルタイムで編集やデバッグを共に行えます。

共同作業を開始する

必要に見合った方法で、容易に共同作業を行う

Live Share を使用すると、オーディオ、サーバー、端末、差分、コメントなどを共有しながら、編集やデバッグを共同で行えます。 コード レビューの実施、チームメイトとのペア プログラミング、ハッカソンへの参加、さらには対話型の講義をしている場面でも、Live Share があれば、さまざまな共同作業方法でユーザーをサポートできます。

ユースケースを見る

2 名のユーザーが共同作業をし、共有されているソース管理の差分をゲストがコード内で確認しているアニメーション GIF
2 名のユーザーがそれぞれ自分のツールを使って、共同作業でアプリをデバッグしているアニメーション GIF

お気に入りのツールから気軽に共同作業する

共同作業するには、再現手順、問題、アイデアなどを伝える必要があります。 全体像を把握するには、コード スニペットやエラー メッセージでは不十分です。 Live Share セッションに参加すると、ユーザー独自のお気に入りの個人設定された環境で完全なマルチ ファイル コンテキストを取得できます。テーマ、キーバインド、カスタマイズはそのまま保持されます。

ドキュメントを確認する

実行中の Visual Studio Live Share

screenshot from Live Share video

開発ワークフロー全体でのコラボレーション

#VSLiveShare に関しての感想はこちら

Feedback