Skip to content
Visual Studio Preview に関する FAQ2020-04-01T14:48:42-07:00

Visual Studio Preview に関する FAQ

プレビュー ページでリリースされている新機能をすべてご確認いただけます。

全般

Visual Studio を愛用していれば、技術革新、バグ修正、Visual Studio にはまだないプラットフォーム サポートが備わっている、最新のプレリリース版の Visual Studio Preview を手にしたいと思うはずです。 フィードバックは、最高の製品のみをリリースする大きな手助けとなります。 新たなツールとプラットフォームのサポートは、どれも最初に “Preview” にリリースされます。 プレビュー ページでリリースされている新機能をすべてご確認いただけます。

インストール

はい。Visual Studio と Visual Studio “Preview” は同一デバイス上に並列してインストールできます。 拡張機能を使用している場合は、Visual Studio のインスタンスごとに再インストールする必要があります。 一部のコンポーネントは Visual Studio と Visual Studio “Preview” で共有されているため、インストールによって Visual Studio のサイズが 2 倍になるわけではありません。 たとえば、両方のインスタンスに Windows SDK をインストールした場合、コンピューターには Windows SDK が 1 回だけインストールされます。

“Preview” が不要になった場合は、Visual Studio インストーラーで削除できます。 インストーラーを開いたら、インストール メニューをクリックしてから、[アンインストール] を選択して、“Preview” のインスタンスをアンインストールします。 Visual Studio IDE をサイド バイ サイドでインストールしている場合は、用心のために他のインストールで [修復] を実行することをお勧めします。

Visual Studio 2017 のリリース (Go Live) バージョンをインストールするには、ダウンロード ページをご覧ください。

ライセンスとサポート

いいえ。“Preview” は配布アプリのビルド用にはライセンスされません。 その他の Visual Studio のプレリリース版と同様、運用環境ではサポートされていません。 運用環境での使用を目的としたリリース バージョンをインストールする必要があります。ダウンロード ページから入手してください。

Visual Studio のインスタンスに関するバグの報告には、Visual Studio のヘルプ メニューーから “問題点の報告” を使用してください。 “Preview” をご利用いただいていることが Visual Studio チームに自動で表示されます。 または、開発者コミュニティに参加して、機能をご提案ください。

Visual Studio “Preview” は、新たな機能や変更点を早い段階で見ていただき、その変更点に関するフィードバックをいただくためのものです。 Visual Studio “Preview” は Microsoft テクニカル サポートの対象ではありませんが、[問題点の報告] からフィードバックをお送りいただければ、そのフィードバックに全力で対応いたします。

Visual Studio 2017 と Visual Studio 2019 とでは、価格の変更はありません。 最新の料金情報については、価格ページをご覧になるか、マイクロソフトの営業担当者までお問い合わせください。 Visual Studio 2019 Preview 1 は、プレリリース ライセンスの下でご利用いただけます。 すべてのユーザーは、2019 年上半期の GA リリースまでは、現在のライセンスに関わらず Visual Studio 2019 Preview 1 を評価できます。 Visual Studio 2019 Preview リリースは、運用環境や Go-Live 用途には使用できません。

フィードバック