Visual Studio Mac のサポート2022-06-23T14:44:40-07:00

よく寄せられる質問

Visual Studio の現行および以前のバージョンのシステム要件を確認してください。
Visual Studio for Mac インストーラーを使うと、選択したワークロードとコンポーネントに必要なツール、パッケージ、SDK のインストールが楽になります。 不適合を最小限に抑え、インストールをスムーズに行うため、簡単なこのプリフライト チェック リストを使って、お使いのコンピューターに Visual Studio for Mac をインストールできるかどうか確認することをお勧めします。

  • 最新の更新プログラムを適用する: こちらのシステム要件を参照してください。 Visual Studio for Mac には、Mac OS X El Capitan 10.11 以上が必要です。 ただし、Xamarin.iOS、Xamarin.Mac、.NET Core のアプリケーションを作成するには、macOS Sierra 10.12 以上をインストールしている必要があります。
  • Visual Studio for Mac のインストールを開始する前に再起動する:これにより、インストールの際に妨げとなる、保留中のインストールや更新プログラムがなくなります。
  • .NET で (Xamarin を使って) モバイル アプリ開発を行う場合は、前もって Xcode をダウンロードしてインストールしておく。これにはかなり時間がかかります。
現時点で、Visual Studio for Mac をオフラインでインストールする方法は提供されていません。 この機能を使用したい場合は、Visual Studio Developer Community でお知らせください。 また、今後提供される予定の機能については、ロードマップで随時情報を得ることができます。
Visual Studio for Mac の最新プレビュー ビルドは、IDE の更新ツールのプレビュー チャネルからダウンロードしてインストールできます。 プレビュー チャネルに切り替える方法については、記事「Visual Studio for Mac を更新する」を参照してください。
Visual Studio for Mac のインストール ログは、次の場所にあります:
~/Library/Logs/VisualStudioInstaller
いいえ。Community エディションはさまざまなシナリオに無償で使用できます。 詳細については、こちらを参照してください。

Community エディションのインストール時にライセンスを求めるメッセージが表示された場合、サインインして IDE をアクティブにする必要がある場合もあります。 こちらの指示に従って操作してください。

Visual Studio Professional または Enterprise サブスクリプション (Standard または Cloud) をご購入いただいた場合は、そのライセンスが Visual Studio for Mac にも適用されます。 Visual Studio Professional 2022 のスタンドアロン ライセンスは、Visual Studio for Mac には適用されません。 詳細については、サブスクリプションに関するドキュメントを参照してください。

必要なものが見つかりませんでしたか?

Developer Community で問題が既に解決されているかどうかを確認します

問題の解決策を見つけたり、回避策を調べ、問題を報告したり、新機能を要求したりします。

フィードバック